Top
カテゴリ:ordermade( 52 )
order_NO.45 [Ce beau monde] Object

お父様が漁師だったとういうお客様からメモリアルオブジェをオーダーいただきました。
女の子が産まれると、漁師用語で「あたる」=大漁の縁起のよい出来事とされているため
お客様のお名前は「ATARU」と名付けられたそうです。
色々なエピソードをお伺いして、家族の絆のようなものを感じました。
海の世界でもその場を仕切るようなシルバーのタコ親分がいて、
自由奔放で美しいマーメイドの姉妹がいて、
せっせと働き者の小魚がいたりなど、
それぞれのキャラクターにあった役割のある大きな家族のようなものなのかもしれないな。
と想像を膨らませてストーリーを考えました。
刺繍文字[ Ce beau monde]というのはフランス語で「この美しい世界」という意味です。
神秘的な海の世界に思いを馳せてそう名付けました。


a0144790_041321.jpg

a0144790_0412240.jpg

a0144790_0413957.jpg

a0144790_0415420.jpg

a0144790_043414.jpg

a0144790_0435411.jpg


オブジェと合わせて、いつも持ち歩けるように。と、
マーメイドのチャームも一緒にオーダーいただきました。
ちょっとした遊び心で、ひれの部分は着脱可能にしました。

a0144790_050934.jpg

a0144790_0445937.jpg

a0144790_0451483.jpg

a0144790_0452673.jpg

a0144790_0453821.jpg


instagram : nuicodollstudio
online store : http://studionuico.thebase.in/
[PR]
by nuinuico | 2015-06-28 00:50 | ordermade
order_NO.44 [Diaper Bag]

NO.44のお客様が引き続いてオーダーくださいました。
2つのタイプの違うおむつバッグです。
1つはメリーゴーランドをお題としていただいて、
パステルカラーを基調に。とご希望いただきました。
いわゆるおむつバッグだとオムツの時期が終わると使わなくなりそうだなと思い、
使い勝手は良いようにポケットはたくさん付けましたがが、
外身からはオムツバッグとわからないようなポーチにしました。
こちらはマザーバッグに入れたりして使うとのことでしたので、
思い切りpopに楽しいポーチにしました。 
合皮やフェイクファー、ボアなど異なる素材を混ぜて赤ちゃんが触っても楽しいように作りました。
ポニーはぬいぐるみと同じ手法で作り綿を入れずに縫い付けました。
側面はロゴを横降り刺繍とチェーンステッチを組み合わせて施しました。


a0144790_1992024.jpg

a0144790_1994076.jpg

a0144790_1910959.jpg

a0144790_19103644.jpg


もう一種はそのままバッグだけで持ち歩けるようにシックな色合いでとご注文いただきました。
丁度valentinoのコレクション写真を見た跡でヒトデの刺繍が素敵だったのが頭にありましたので、
モチーフはヒトデに決めました。
外側のポケットには三角形のポケットが2重になっており、
そのポケットに隠れるようにしてファスナー付きの小さなポケットがついています。
お子さんを抱いてのお会計だと小銭をそのままバッグにいれたりすることも
あるとお客さんが書いていたので小銭いれに使ってもらえるように付けました。
そのポケット付きのポケットは全開になるので、お尻ふきや、
お薬なども入れられるファスナーポケットを付けました。
裏の生地は旦那さんのクラッチバッグとリンクするようにペイズリーを選びました。
底に鞄用の鋲をつけてどこに置いても汚れないように工夫しました。

a0144790_1930574.jpg

a0144790_1931952.jpg

a0144790_19311998.jpg

a0144790_19313117.jpg

a0144790_19314595.jpg

a0144790_19315727.jpg

a0144790_19321578.jpg

[PR]
by nuinuico | 2015-06-26 10:00 | ordermade
order_NO.44 [papa clutch & giraffe charm]

贈り物としてオーダーいただいた2点のご紹介です。
パパ用にクラッチを。
お母様にバッグに付けて楽しめるチャームをオーダーいただきました。

パパのクラッチは出来るだけ軽くとのことでした。
鞄の中にいれて小物をまとめたりするように使うとのこでしたので、
使い勝手や男性にも持てるデザインかなど考えました。
初めて男性用のバッグをオーダーいただきましたので、何枚もスケッチしてスケッチしました。

いつものnuicoに比べると大人しめですが、ファスナーに桜の刺繍を入れたり
うらのボーダーは頒布にグログランのテープを縫い付けたり一工夫しました。
シルバーのペイズリー柄の生地は元々インテリア用に使われる生地なので、
立体的に柄が描かれていて面白いです。

a0144790_18431821.jpg

a0144790_18433041.jpg

a0144790_18434542.jpg


お母様は、ANNA SUI、サーカスなどが好きとのことでしたので、
アナスイといえば発色の良い紫!と、ポイントカラーは紫にして制作しました。
千鳥柄のようなボディーの部分とピンクのリボンの相性が良くてなかなかかわいく出来たように思います。
背中の鞍の部分にはビンテージの淡いパープルの小花をあしらいました。

a0144790_18464926.jpg

a0144790_1847691.jpg

a0144790_18471859.jpg

a0144790_18472947.jpg

[PR]
by nuinuico | 2015-06-25 18:53 | ordermade
order_NO.42 [LUDWIG II]
新年があけてだいぶ経ってしまいましたが、nuicoも年始からゆっくりと制作をスタートしておりました。
blogと製作が連動せず、書いてないものがたまってきてしまいました。
今年は少しでもズボラなところを直して、
年相応に丁寧に生活にして、少しお料理ができるようにしたいです。
本当はもっとやりたいことや目標もたくさん考えていきたいのですが、
自分がうまく成長できているのか、たまに不安で...
目標をもっても、継続することが難しい今日この頃なので、
自信をもって目標をもつことができたらいつか発表したいと思います。
遅くなりましたが今年もどうぞよろしくお願い致します!


2014年最後の作品は、ドイツの王様ルードウィヒ二世でした。
以前オーダーしてくださったお客様が、大のドイツ好きとのことで、
中でもこの王様が好きとのことでした。
そして飼っているチワワを、このルードィヒ2世で作りたいとオーダーしてくださいました。

a0144790_135262.jpg


私世界史はからっきし駄目でしたので、この王様のことも初めて知りました。
彼も人ですので、良いとこ悪いところとあるのでしょうが、
私が気に入ったところだけピックアップしてルードヴィヒ二世をつくることにしました。
彼は戦争を嫌い、作曲家のワーグナーとルイ14世を尊敬し、
きらびやかな建築物に力を注いでいたそうです。

肖像がをみると、とても繊細で端正なお顔立ちでした。
オーダーしてくださった方のチワワも、チワワの中ではかなりハンサムで知的なお顔立ちでしたので、
チワワの顔そのままを生かして制作することができました。
ブローチやパンツのサイドに白いサテンテープで装飾したり、
ブルーのベルベットは無地だけでなく、柄の入ったものを内側にチラット見えるようにしました。
ルードヴィヒ二世の有名なコスチュームをうまくnuicoアレンジできた気がします。

a0144790_133381.jpg

a0144790_14939.jpg

a0144790_141972.jpg

a0144790_142836.jpg

a0144790_143856.jpg

[PR]
by nuinuico | 2015-01-19 01:10 | ordermade
order_NO.41 [Iご夫妻様WELCOM DOLL]


a0144790_0213536.jpg


ウェルカムドールをオーダーいただき、制作させていただきました。
とても丁寧にオーダーシートを記入くださっていたので、
ちょっとずつ、一つ一つのお2人のイメージを膨らませて作りました。

特に新婦のAさんの好きなものが私の好みに近く、イメージがとてもわきやすかったのですが、
逆にわかるからこそ、これって本当にそれっぽいのかな?と、
とても悩んで途中手がとまってしまったり、
悩みこんでしまったりもしましたが、最後にはとてもらしくなりました!
→あくまでも私なりにですが。。。

今回のイメージはMARNIx屋久島x幾何学柄です。
私も大好きなMARNI。
もちろんあの大胆なプリントxプリントの切り返しなんかは天才的で、
私では雰囲気の「ふ」さえも再現できてないかもしれませんが、
イメージカラーにご指定いただいた、
モスグリーン/ワインレッド/ブルーをできる限り
雰囲気出るように色と色の組み合わせに気をつけました。

新婦さんのドールには、コクーン型のシルエットのスカートに、
MARNIの張りのあるスカートのシルエットを落とし込んでみたり、
大振りのモチーフのネックレスをつけたりしました。
新郎には、コートの色の切り返しや、ジャケットの丈などに注意して作りました。
頭には少しファニーなキャップをかぶせました。
いつもよりアンティークぽさなどは控えて、少しモダンに仕上がるようにしました。

刺繍の柄や、使っている石などは、お2人が好きだと書いてあった屋久島をイメージして、
葉や、水をイメージしてデザインしました。

一見するとweddingとはわからないかもしれませんが、こだわりたっぷりの、
オリジナルのWelcome Dollになったと思います。


a0144790_022246.jpg

a0144790_0221524.jpg

a0144790_0222584.jpg

a0144790_0223379.jpg

a0144790_022451.jpg

a0144790_022578.jpg

a0144790_023466.jpg

a0144790_0233714.jpg

a0144790_0235346.jpg

a0144790_024325.jpg

a0144790_0241574.jpg

a0144790_0242636.jpg

a0144790_0243731.jpg

a0144790_0245290.jpg



おまけ


a0144790_025468.jpg


終電間際に駅のホームでこうなってるカップルいますね
a0144790_0255182.jpg

[PR]
by nuinuico | 2014-10-12 09:00 | ordermade
order_NO.40 [GEKKOゲッコー]

a0144790_22322596.jpg


とっても素敵な珈琲屋さん[吉祥寺珈琲さま]より、
オーダーいただきまして、大きなゲッコーを制作させていただきました。

デザインの元は、は吉祥寺珈琲ロゴマークのデザインです。
こちらのロゴは、店主の息子さんが5歳のときに、
旅先で出会ったゲッコーを描いたものということでした。
子供らしいのびのびとした線にもほれぼれしましたが、「デザイン」なんてしらないであろう
小さな子のはずですが、腕の曲がり方のバランスの取り方など何とも絶妙です!

a0144790_2233265.png




ですから今回の作品は厳密に言うと、吉祥寺珈琲の息子さと、nuicoのコラボレーションです。

送っていただいた写真のゲッコーには部分部分で、発色のよい模様がはいっており、
それは自然界のものだから存在するような、何とも言えない色合いでした。
それをなんとかこの人形でも表現できたらいいなと思い、
ブチ模様はライムグリーンの刺繍糸で、フレンチノット刺繍をしてみたり、
腕から指先にかけては、木々の光の反射をゲッコーが受けているイメージで、
シルバーの糸で、ランダムに刺繍しました。
また、息子さんが、「吸盤はないかもしれないけど、吸盤みたいな吸い付くような部分も作ってほしい。」とおっしゃっていたので、指先のアクセントに透明のアクリルパーツを縫い付けました。
ボディには、磁石がはいっているので、冷蔵庫などにもびったりくっつきます。

なかなか楽しいゲッコーになりました!

吉祥寺珈琲はお店もとっても素敵ですので、みなさんぜひいってみてください★
吉祥寺駅から歩くと少しかかるので、バスでぴゅーんといくとよいですよ!
そっくりそのままジブリのお話にでてきそうな素敵なお店で、
nuicoのゲッコーにも会えるかも?しれません。

吉祥寺珈琲HP :http://www.kichijojicoffee.com/

a0144790_22341834.jpg

a0144790_22343045.jpg

a0144790_223439100.jpg

a0144790_2234506.jpg

a0144790_22350100.jpg

a0144790_22351174.jpg

a0144790_2235277.jpg

[PR]
by nuinuico | 2014-09-29 22:42 | ordermade
order_NO.39 [Triceratopsガラガラ]

a0144790_23513962.jpg


赤ちゃんのためのガラガラをオーダーいただき製作させていただきました。

トリケラトプスのガラガラです。

オーガニックの素材がいいのかな?など色々世に出回っているガラガラを見て考えて、
汚れてもさっと拭けるビニール素材がいいな!と思い、
さらに前から作ってみたかった恐竜を提案させていただきました。
足も4本あるので、ちゃんと、自立して立たせる事もできます。

a0144790_23543289.jpg

a0144790_23544572.jpg

a0144790_2355223.jpg


まだ握ったりできないけども、カラカラふると、目でおってくれているみたいで、
とても嬉しい。

その子にとって初めてのおもちゃがnuicoのものになるなんて!!!
なんだかとても感慨深い気持ちになりました。
たくさん遊んで、どんどん大きくなってね!

a0144790_23555381.jpg


次は素敵な珈琲屋さんからのオーダーにとりかかっています。
マスコットキャラクターのゲッコウを作ります。楽しみです!
[PR]
by nuinuico | 2014-09-10 23:57 | ordermade
order_NO.38 [銀河のふくろうとミミズク夫婦]
a0144790_0282097.jpg


アトリエをシェアしている仲間の一人の結婚式にウェルカムドールをオーダーしてもらい、
制作させていただきました。
モチーフは新郎が一押しだったフクロウに決定。
きっと大きな瞳の新婦さんのことをイメージして選んだのかなと思います。
新郎の頭の一部がいつも立っていたので、
新郎をミミズクに、新婦をフクロウとして制作する事にしました。

メインの生地に2人が選んだのは、シルバのメタリックな織の中に、
ピンクや、ベージュがちらっとはいったツィードです。
とても主張の強い生地だったので、他の生地と調和させながら、
なおかつ結婚式らしいものに仕上げることに初めは悩みました。

白も色んなトーンの白があるので、そのメインのシルバーの生地と馴染みのよい白を選びつつ、
毛やオーガンジーのような透ける素材、シルクなどテクスチャーの違う白を、
いくつも組み合わせて白が立体的にみえるようにしました。

さし色は、結婚式のテーマカラーの黄色です。
所々ポイントになる、小物などに黄色をいれました。
新婦のハットには、黄色のリボンの上にビンテージの花柄のビーズを一つずつ刺繍しました。
我ながら可愛くできたなと思わず思ってしまいました。
ネックレスにもシンプルなパールだけでなく、磨りガラスのようなビーズを夏らしくするため挟んでみたり。
鳥の羽をイメージした白いパーツを挟んでみたりしました。

羽はシルバーと、透明のビーズで模様を縁取り、華やかさを+しました。

鳥の足の伏も、なんとかさわやかに表現したいと思い、
ネックレスにもいれた、磨りガラスのようなビーズをつなげて使いました。
ブラブラするので、足も自由に角度を変える事が出来ます。



一番悩んだ瞳は、台付きのビジューを使いました。現代の物ですが、ガラス部分は透明で、
その中にアルミのようなシルバの模様が入っています。
今回のテーマである、【銀河】のイメージにぴったりだったので最終的に選びました。




「恋人ではなく、同じ方向を見て進んで行ける同士ような感じ」
新婦が2人の関係をこんな風に言っていたのがとても印象的でした。
素敵な2人。本当におめでとう!これからもっとたくさんの幸せが2人に舞い込みます様に!

a0144790_035366.jpg

a0144790_036490.jpg

a0144790_0372022.jpg

a0144790_0373364.jpg

a0144790_0362679.jpg

a0144790_036374.jpg

a0144790_037453.jpg

a0144790_0372324.jpg

a0144790_038229.jpg
a0144790_0383051.jpg

a0144790_0431340.jpg

[PR]
by nuinuico | 2014-08-26 00:42 | ordermade
order_no.37 [Midnight circus ]Mirror


a0144790_15235657.jpg


昨日オーダーいただいていた鏡が完成しました。
ジョルジュバルビエの世界がお好きというお客様からのオーダーでした。
画集もみながらイメージを膨らませました。大事なのは独特の色合いと、
ファッションなどディテールまで凝った緻密なデザインだと思い、
そこを重点的に意識しながら制作しました。
私もとても好きな世界観でしたので制作は驚く程スムーズでした。

サーカスもお好きだというお客様でしたので、テーマは『Midnight circus』 にしました。

イメージは少し怪しげで妖艶なサーカス団です。
エレガントでありながら、サーカスらしい大胆な色合わせを探しました。
パープルにも深いブルーにもみえる生地で夜をイメージさせ、ジョルジュバルビエの絵にでてくる、
美しいブルーを見ながら様々なブルーの生地を選び、
優しくフェミニンな部分も出すため、グレーのテープや、
旗などはオーガンジーを使いました。
フリンジや、トップのタッセルテープは同系色や、まとまりすぎた色合わせではなく、
あえて引き締めのため、黒とゴールドを使いました。
両サイドには、サーカス団一番人気の踊り子の双子もいます。

ジョルジュバルビエを意識していたつもりが
最後はnuicoっぽさが全面に出てしまった様に思いますが、
インスピレーションを受けて楽しく制作できました。


a0144790_15285392.jpg

a0144790_1529755.jpg

a0144790_15291852.jpg

a0144790_15292863.jpg

a0144790_15293826.jpg

a0144790_15294899.jpg


次は夏に向けてイベントの準備や、またウェルカムドールを制作させて頂くので、
そちらも今から楽しみです。
[PR]
by nuinuico | 2014-06-19 15:35 | ordermade
order_NO.35[HOT KIDS] キャラクタードールズ

a0144790_21331191.jpg


福岡の子どもたちを中心としたダンススクール [ Fitness Club HOT KIDS] 様より
オーダーをいただき制作させていただきました。

お客様からのご希望で、ウサギと、ブタと、シュナウザーです。
スケッチをお送りしたら、名前まで付けてもらったので、タグにはそれぞれの名前も刺繍しました。
ドイツが大好きなお客様なので3匹ともドイツ人の名前が付けられました。
立派な名前ももらえて、3匹とも誇らしげです。

●プリマバレリーナのブタの女の子Hannah●
キラキラしたシュガーキャンディーのような色合わせを意識して配色しました。
スカートはパステルグリーンと、ミラーボールような銀の水玉の生地と、フロッキーの水玉のついた、
チュールの3種類を合わせて作りました。

a0144790_21335221.jpg

a0144790_21342144.jpg

a0144790_21344359.jpg

a0144790_21345535.jpg

a0144790_21351367.jpg


●チアリーダーのウサギの女の子Annete●
元気いっぱいな感じになるように、星柄ラメのブルースカートと、補色になるような、
彩度の高いピンクのボンボンを作りました。
普通のチアリーディングの制服じゃ退屈だと思いましたので、トップスには透け感のある
ストライプの生地を少しペプラム風に付け足しました。
a0144790_21403012.jpg

a0144790_21404323.jpg

a0144790_21405998.jpg

a0144790_21411042.jpg

a0144790_21412097.jpg

a0144790_21413328.jpg


●Hip hopperのミニチュアシュナウザーの男の子Dirk●
ヒップホップスタイルが一番悩みました。学生の頃はよくrapやレゲエも聞いていましたが、
もはやそのようなスタイルのものから離れて10年。。。現在のラッパーの様子がわからず、
ネットで検索すればするほど、多様化しているヒップホップスタイル。。。
子どもたちの教育にも悪影響がでないようなスタイルでと、、、悩みました。が、
とにかく自らのアイデンティティーを主張しまくるよう、
スタジアムジャンパーにも、キャップにもDirkのDを刺繍してみました。
首にはブリンブリンを下げようかとも思いましたが、さし色の赤いチェーンを付けました。
なかなか爽やかなヒップホッパーに仕上がったように思います。
a0144790_21465773.jpg

a0144790_21475535.jpg

a0144790_2149985.jpg

a0144790_21492495.jpg

a0144790_21493377.jpg

a0144790_21494438.jpg



a0144790_21495820.jpg


次のオーダーはジョルジュ・バルビエの世界観が好きなお客様からの鏡のオーダー!
私も大好きな世界観なので、制作が楽しみです。
[PR]
by nuinuico | 2014-06-11 21:53 | ordermade